損失回避を徹底する

work

EC事業というのはインターネットが普及した今、多くの参入者がいます。日本国内における消費者向けEC市場は約14兆ほどと言われ、EC化率は2015年の段階で4.75%に伸びており、年々少しずつ上昇していることがわかります。ちなみにスマートフォン経由での物販ECに関してはおよそ2兆の市場規模となっているので、今後もしばらくは順調に市場拡大が見込めるかもしれません。特に物販系は過去数年間のデータから見てもサービス系やデジタル系の分野を抜いて独走し続けているので、まだまだ力のある分野と言えます。そのためあなたもそんなEC市場に参入してビジネスを続けているかもしれませんね。
ただEC事業をするにあたり、どうしても目についてしまう大きなリスクがひとつあります。それがまさにクレジットカードの不正利用です。今の時代だったら振り込みや代引きをするよりも、クレジットカードを使ってサクッと手軽に商品を購入できますので、クレジットカードの不正利用者にとってネット通販サイトはカモとして選びやすい状況だと言えます。クレジットカード決済の場合はすぐに商品を届けることになるので、あとで不正が発覚した場合はクレジットカード会社に売り上げを消されてしまい、大きな損失を招く恐れが出てきてしまいます。もしあなたも恐れているのであれば、イーディフェンダーズを使ってみてください。イーディフェンダーズと契約を結ぶことで確実にリスクヘッジすることが可能になります。クレジットカード不正利用によるリスクはあまりにもEC事業者にとっては重たいので、イーディフェンダーズに守ってもらうべきでしょう。

不正利用を許さない

developer

イーディフェンダーズはますます注目が集まっているので、実際にイーディフェンダーズのチャージバック保証サービスに加入するEC事業者も増えてきました。トラブルを回避するためにも絶対に加入しておきましょう。

More
businessman and his colleague PC side

どこまで保証できるか

internet

チャージバック保証サービスはとても便利なサービスだと言えますが、実際にどこまで信用していいのかわからない人も多いでしょう。もしもちょっと不安だなぁと思うならこちらの記事を読んでください。

More

怖さをまずは理解する

laptop

実際に被害に遭ったことがない人にとってはリアリティのないことかもしれませんので、チャージバックの怖さをちゃんと理解してほしいと思います。イーディフェンダーズのありがたさがきっとあなたにもわかるはずです。

More