不正利用を許さない

developer

東京に本社を持つイーディフェンダーズ株式会社はここ最近になり、いろんな決済サービスプロバイダと業務提携契約を交わす動きが見られるようになりました。有名企業との業務提携も行われ、ますます軌道に乗っていることがわかります。
ではそんなイーディフェンダーズはどのようなサービスを提供しているのかというと、チャージバック保証などです。まずそもそもチャージバックとは何なのか?というと、クレジットカードの不正利用が発覚された際にクレジットカード会社がその売り上げを取り消すことを指します。つまり、EC事業者にとってはクレジットカード決済の性質上、商品だけが見事になくなってしまうわけです。これはEC事業者にとってはかなり痛い結果だと言えるでしょう。しかしイーディフェンダーズのチャージバック保証があれば、万が一クレジットカードの不正利用が発覚したとしても、その被害を契約の保証上限額範囲で損害補償してくれるのです。しかもイーディフェンダーズはただ保証してくれるだけではなく、不正利用におけるコンサルもオプションとして実施していたり、不正チェックシステムサービスも提供していますので不正利用を徹底的に撲滅していく運動を行っていることがわかります。あなたがEC事業をしている経営者なのであれば、万が一に備えてリスクヘッジできるようにイーディフェンダーズが提供するチャージバック保証を是非使うようにしてほしいと思います。あとから加入しておけばよかったと気付いても当然遅いです。